ヴィエルホワイトの評判は☆4.7!他の商品との3つの違い

amazonにも楽天にも@コスメにも口コミがない!

なぜかアットコスメには口コミがのっていないヴィエルホワイト…

 

ヴィエルホワイト
安い買い物ではないし、効果の出るものを使いたいから、やっぱり口コミはみておきたいですよね。美白は何ヶ月もかかるものだから、効き目のない商品を使いたくないし。私も安心して購入したかったから、いろんなサイトで検索していました。

 

そこではなんと、某口コミのランキングサイトでは、他の美白系クリームよりもヴィエルホワイトがかなり高評価の☆4.7!私が購入を決めたのは、この☆の評判がよかったからです。
ここでは、ヴィエルホワイトの評判と口コミをまとめてご紹介しますね。

 

矢印先にVL WHITEの公式サイトを見たい方はコチラから

口コミにはデメリットも。イビサクリームなどの商品との3つの違い

メリットとデメリットをご紹介

 

メリットばっかりだと「ヤラセかも?」と思って不安になるのが人間心理。
その口コミサイトではデメリットもきちんと載っていたのが決め手でした。

 

ヴィエルホワイトの口コミでみたメリット

他の美白クリームと違ってベタベタしない

ヴィエルホワイトの質感
顔やワキならベタベタしても許せるけど、デリケートゾーンはすぐに下着をつけたいのが本音。私も実際に使ってみて、このサラサラ度合は最高だな〜!と思いました。(すぐにさらっとするわけではないけど)

 

ヴィエルホワイトはクリームと違って「美容液」タイプだから、肌への浸透も抜群。顔にパックするときのように、手でペタペタと美容液を押し込むようにしてケアしていたら、だんだんと肌がもっちりしていく感覚。わかります?お肌を扱うようにデリケートゾーンを扱えばいいんだ!とようやく気付きました。

 

定期的に届くスタッフさんからのメール

実は購入してから毎日のように、開発担当をされたスタッフさんからメールが届きます。内容は、「ヴィエルホワイトの正しい使い方」だったり「さぼってませんか?」というご指摘メールだったり。

 

普段、こういった広告メールは苦手ですぐに配信停止してしまうんですが、なぜかこのスタッフさんのメールだけは気にならなくて、毎日丁寧に読ませてもらっています。
きっと商品開発への思い入れが強くて、本当に自信のある商品だからこれだけ熱心に語れるんだろうなあ…!と思います。

 

せっかくなので一部抜粋しますね。

女性
こんばんは。夜分失礼いたします。
○○様のサポートを担当させて頂きます、
ヴィエルホワイト開発チームの○○○○です。

 

ヴィエルホワイトを使ってみてからの、
お肌の調子はいかがですか?

 

そろそろ「微妙な変化」を感じ始める頃じゃないかな??
と思いますので、じっくりお肌の様子を観察しながら、
毎日のお手入れに励んでくださいね♪

 

 

間違った方法でヴィエルホワイトを使っていませんか??

 

 

以前にもお話させて頂きましたように、ヴィエルホワイトは、
角質層のメラニンに直接働きかけて、
お肌のターンオーバーを促しながら、
黒ずみを徐々に改善してくれます。

 

ですが、間違った使い方をしていると、たとえ同じ期間の使用でも、
ヴィエルホワイトの効果が十分に発揮されず、
思ったような効果が感じられない…ということになってしまいます。

 

ヴィエルホワイトの間違った使い方をお伝えしますので、
○○様もご自身の使い方を思い出しながら
ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

・夜もしくは朝のみ使用している(1日1回)
・少ない量で使用している
・たまにしか使っていない(毎日は使用していない)
・もったいないので黒ずんでいるところだけ部分的に使用している
・スキンケアの最後に使用している

 

いかがですか?
もし1つでも当てはまる点があれば、
その使い方は今すぐ変えてくださいね!

 

たまにサボって忘れていたりする時に限ってこういうメールが届くので(笑)
「がんばらないと〜!」と慌てて塗ったりしてます。

 

一人でケアしてると続かないけど、こういうサポートがあると困ったときにいつでも聞けて、結構うれしいです。

 

ヴィエルホワイトの口コミでみたデメリット

容量の割に値段が高い

 

ヴィエルホワイト
ドラッグストアに売っているような商品と比べて、お値段がはるのがやっぱりデメリット。

 

私は真剣に悩んで、同じような商品をいくつも試してきたので、値段の相場はこれくらいだと思っているけれど、初めて購入される方にはなかなか勇気のいる価格ですよね。

 

正直、どの部位にでも効く美白美容液はたくさんあって、それらがなぜ安価かというと、どの部位にでも効くからワキの黒ずみに悩んでいる人・ビキニラインで悩んでいる人、ひざの黒ずみに悩んでいる人…などなど、たくさんのターゲットをカバーできるからなんですね。多くの人が購入する=大量に生産できる=安価で提供できるのが、一般的な市場なのです。

 

それに比べると、ヴィエルホワイトのような「デリケートゾーンの黒ずみに特化」した商品は、悩んでいる人がピンポイントで限られているため、需要がそこまで多くない=小ロットでの生産=割高になってしまうのです。

 

これから有名になればどんどん値段も下がっていくのかなあ…とも思うけど、私はそんなの待ってられないのでさっさとお金を払うことにしてます。

 

だって、人生のうちで一番若いのが今だから。
一日でも、一秒でも長く、自信のある自分で人生を楽しみたいから、効果がある!とわかれば全力で試すようにしています。お金はあとでいくらでも稼げるけど、若い自分の時間は取り戻せないので。

 

もし、あなたも同じように悩んでいるなら、さっさと試してみるのもひとつの手だと思います。コンプレックスがあると自信も持てないので、たかが数千円でコンプレックスが解消できるなら、行動したもの勝ち!

 

実際、いろんなコンプレックスを持っていた私も、とにかく行動し続けて、美白も歯列矯正も脱毛もしました。そうすると、不思議と自分に自信がついたからか、人にどう思われているんだろう…と不安になることがなくなりました。

 

どれも安い買い物じゃないけど、時を経た今では「いくらかかったんだっけ?」という程度。だって、それを上回るくらいのメリットがたくさんあったから。「もっと早くやっておけばよかった−!」と思うほどです。
悩んでいることは、ぜひ1ミリでも前へ行動してくださいね。

 

矢印ヴィエルホワイトの公式サイトを見てみる